ネットワークビジネスの勧誘方法を変えたら驚きの結果に! - ネットワークビジネス!口コミ苦手な女性が成功した驚愕の方法

seesaatoppho1.jpg

ネットワークビジネスの勧誘方法を変えたら驚きの結果に!

illust3681.png


口コミ勧誘ができなくて、勧誘方法を変えたら驚きの結果が!


ネットワークビジネス勧誘方法って口コミだけではないんですね。


口コミ以外のネットワークビジネス勧誘方法をみていきます。


とにかく新しい人と友達になる


ネットワークビジネス初心者の人は、まずはリストアップをして旧来の友人・知人から口コミ勧誘することから始まります。


ですが、人脈は限られているので、新しい友達を作る勧誘方法へなっていきます。


あらゆる人が集まりそうな場所に赴きます。主に、合コン、社会人サークル、街コン、立食パーティ、野外のイベント、スタンディングバー、飲食店で声掛け、路上ナンパ、年功行事パーティ、「無料体験」の習い事など。


挙げたらキリがないですが、こういった場所へ出かけて行き、新しい友達を作っていくんですね。


そして、相手のニーズ(願望や不満)を聞きながら「凄い人がいる」とアップライン(紹介者やチームの中心人物)を紹介していくのだそうです。あわせて「金持ち父さん、貧乏父さん」の本を勧めてくることもあるそうです。


「金持ち父さん、貧乏父さん」の著者であるロバート・キヨサキ氏は、ネットワークビジネス推奨者ですね。


ロバート・キヨサキ氏といえば、「キャッシュフロー101」というゲームボードで楽しくお金のことが学べるゲームがありましたが、このゲームボードを使った勧誘方法もありました。


ゲームの参加者を募り、無料セミナーがあるからと行ってみれば、実はネットワークビジネスの勧誘だったというもの。


ネットワークビジネスのセミナーと言わずに連れて行こうとするのは、ブラインド勧誘といわれる法律に抵触しますから注意です。


SNSを使った勧誘方法とは?


他にもSNSを使った勧誘方法というものもありました。


SNSといえばFacebookですが「facebookは実名出しなうえ、友達とつながっているから勧誘しにくい」といったところがあり、Facebookでの勧誘に抵抗がある人がいます。


そこで、2014年10月に登場したTsu(スー)を使っての勧誘方法がありました。新しいSNSのTsu(スー)が盛り上がり、続々と参入していました。


このTsu(スー)が簡単にたくさんのネット友達が作れるという点で、ネットワークビジネスのセミナー勧誘にオススメなんだそうです。


facebookやmixi・ツイッターは、1日当たりに増やせる友達やフォロワーに規制があり、一気に増やすことができませんが、Tsu(スー)は規制がないので増やせるようです。


勧誘をしない勧誘方法とは?


大抵は、簡単にネットワークビジネスの話を持ちかけられる友人や知人は多くはいません。
  • 話を聞いてくれそうな友人は、2、3人しかいない。
  • 人付き合いが苦手なので、新しい友人を作るのは簡単ではない。
  • 勧誘のための人脈づくりまではしたくない。
  • 付き合いがなかった小学校時代の級友までリストアップしたが、連絡するのは非常識だと思う。
これらは、みなさんが感じていることだと思います。


ならば、人脈を気にすることなく、自宅でサクサクと集客できれば良いなと思いますか?


思うのであれば、メルマガ受講でその方法をお伝えします。

口コミできない。人脈もない。そんな人でもダウンができた方法




  
seminatouroku.gif


▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。